リスニングパワーの効果的な勉強法について

リスニングパワーの効果的な勉強法とは?


リスニングパワーを実践すれば、間違いなくリスニング力はアップします。ただし、音声を毎日聞き流しているだけでは、英語力のアップにはつながりません。せっかくリスニング力がアップしているわけですから、できるだけ外国映画や英語番組を見て、ネイティブの会話を聞きとる練習をしましょう。ただ映画を見ているだけでも、効果的な勉強法になるはずです。

映画は字幕なしで見る


リスニングパワーを実践すれば、映画を見るだけでもリスニング力の向上につながることは、冒頭でも既に説明をしました。ただ、映画を見る際は字幕なしで見るようしましょう。字幕があるとどうしても目で字幕を追ってしまうので、リスニングに集中することができないからです。これまでに映画は字幕ありでしか見たことがない!という方も一度チャレンジしてみましょう。

リスニング以外の英語学習も大切


当たり前の話ですが、「英語力=リスニング力」という公式は成り立ちません。単語力がなければ、英語を聞き取れても意味を理解することができませんし、正しい文法を理解していなければ、自分の伝えたいことを英語で相手に正確に伝えることはできません。

リスニングパワーを購入する方の中には、「毎日リスニングパワーの音声を聞き流していれば、英語力がアップするだろう」とお考えの方も多いのですが、リスニングパワーはあくまでもリスニング力を鍛えるための英語教材です。リスニング力がアップすれば、単語力もアップしますし、正しい英文法も自然と理解できるようになってくるでしょう。

ただ、英語がハッキリと聞き取れるようになっても、自分で調べなければ意味がわからない単語や文法はたくさん出てくるはずです。ですので、リスニングパワーの力だけに頼るのではなく、自分でも英単語や正しい文法の勉強をする姿勢が大切です。

リスニングパワーの公式サイト